献立が思いつかない! まとめ買い、ピンチです

 

このコロナ禍で食材などをまとめ買いするように習慣づけようとしていたわけですが、現に最近までは何とか出来ていたものの。

 

ここのところ、どうやっても数日分の献立が考えられなくなってきたんです!

それも急に。

 

とりあえず今夜の分などは何とかひねり出せるのですが、3日分とか4日分とかが全然思いつかないことが多くなりました。

どうした私。

 

スポンサーリンク

苦しまぎれにコープのお試しを申し込んでみた

 

たまたま実家に顔を出したら、コープのチラシを見つけたので暇つぶしにみていると。

なんとワンコイン500円でコープ商品を4品試せるというチラシが!

 

コープの個人宅配など知ってはいたけど、今まで利用しようと思ったことがなかった私。

ワンコインで商品を試せるなら、ちょっと頼んでみようかなと思って申し込んでみました。

献立のヒントになるかもしれないし、と。

 

指定した日に、地区の担当の方が来たのだけど(よくよく考えたらこのコロナ禍の中、訪問して説明って…)、すべて冷凍の商品4品と新聞よりも厚みのある商品カタログをもってきてくれ。

 

ひととおり説明してもらったあと、大量の商品カタログをめくってみたけれど、結局あれですね、カタログに載っているのは食材。

献立は自分が考えなくちゃならないってことに、そこで気づくという。

 

でも、上手に使えばまとめ買いをするのにはいいのかもしれないとは思いました。

とはいえ、同じような商品だと今まで利用していたスーパーの方が使い慣れているし、若干安いなとか考えちゃって、なかなか踏み切れないんですよね~。

 

多少の割高感を受け入れて買い物に出る時間を節約するか、やっぱり安いものを求めて買い物に出るか、悩むなあ。

献立も結局なかなか決まらない…。

 

お試し品の一部 チョコレートケーキ。

なかなか良かったです。

毎日作ったものをメモしとこ

 

献立を毎日考えなきゃならないことは、とりあえずあきらめて。

この際先のことまで考えて、今から作ったものを毎日メモしとこうかと思いつきました。

1年メモすると365日分の毎日の献立が記録として残るわけです。

次の年、そのメモを見ながら同じ献立で作れば考えずに済むと思いませんか?!

 

まったく同じじゃなくても、去年の今頃の献立を参考にすることはできると思うんですよね。

メモする1年間はちょっと面倒くさいけど。

買い物だって、献立が数日分わかっていれば前もって買えることになるので、自動的にまとめ買いも習慣になるという。

 

ただ。

1年間続くかどうか、ここでしょう。

何なら半年でもいいですよね。

半年後に同じ献立だとして、家族が文句を言うだろうかと。

うん、半年まず頑張ってみよう。

 

ウィズコロナの今、まとめ買いは必須

 

もう2度と、休業要請とか緊急事態宣言とかしたくない国の感じからして。

コロナウィルスとともに生活していかなきゃならないって言うなら、ますます今後まとめ買い必須かなと思っています。

 

ある程度感染が下火になるまでは、小さく生きていくことが自分や家族を守ることになるのかなと思うので、リスクを下げる生活をしていきたい。

まったく出かけずに生きていくことは出来ないけど、買い物は回数を減らすことができる。

だから献立考えられな~いとか言ってる場合じゃないんですよね。

できるだけまとめ買いを心がけつつ、献立決めに振り回されない日々のためにメモしていこうと、今年ももう半年過ぎたところで決めました。

 

あ~だけど、今日何食べようかな…。

 

最後までおつきあいいただき、ありがとうございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました