ボディーソープの節約になるのか、1日1人1プッシュでやっています(オット以外)

体を手で洗うといいというので、今年からやり始めました。

子どもについてはもともと手で洗ってやっていたのだけど、大人もナイロンタオルなどを使わない方が肌にいいということで、手で洗うようにしたのが3月頃。

長い間、自分の体はナイロンのボディタオルで洗っていました。 これまでは特別なケアもしていないし、多少乾燥することはあっ...

実は手だけで洗い始めたのと同じ時期、ラッキーなことにボディソープを懸賞で当てたのです!

新商品のお試しボトルなので実際に売っているよりは量が少ない物ですが、それでも1本無料で手に入ったのは嬉しい出来事でした。
それは、これ。

ボディーソープ1プッシュでふわふわ泡をつくるためにスポンジを使いはじめたことで、どのくらいそれが節約になっているか知りたいと思っていた矢先の当選。

ふと、これ1本使い切るのにどのくらいかかるのだろうと思ったのです。

スポンサーリンク
節約 レクタングル(大)

年間どのくらい日用品を使っているのか知りたい

うちでは以前、ボディーソープや洗剤、シャンプーなどという消耗品を安い時に買いおきしていました。

これって計画的に買えるわけではないですよね。

安売りが急にあったりすると、その月の日用品の予算をオーバーする時もあり、結局お得なのかわからないということに気づいたわけです。

あると思うと、油断していっぱい使っちゃいますしね。

で、たくさん買い置きするのをやめて、物によって

・1個か2個だけ念のため買い置きしておく

・なくなりそうになったら買いにいく

というふうに買い物のしかたを変えてみました。

でも、買い置き以前と買い置き以後を比べてみたわけではないので、これが節約につながっているかわからなかったんですよね。

節約を心がけてはいるものの、徹底して出来ていないのが私の詰めの甘いところ。

1つ使い切るまでどのくらいかかったのかなどを正確にわからなかったし、知ろうとも思わなかった今まで。

でもそれだと、まったく節約の効果が目に見えない。

節約出来ていることが確認できれば、さらにやる気になるのではないか?

という期待をこめて、まずはボディーソープ1本をどのくらいの期間で使い切るのかを検証してみることにしたのでした。

いつもの詰め替えじゃないし、使い始めと終わりがわかりやすくていいし。

わけあって、オットは参戦しません

検証にはオットは参戦しません。

なぜなら、肌が弱いので敏感肌の人用の、専用のボディーソープを使っているから。

そんなわけで、私と子どもの2人でトライ。

始めたのはキリよく4月1日からです。

使ったのは

「ダヴ ボディウォッシュ ボタニカルセレクション ダマスクローズ ポンプ」

内容量はお試し量の450g(本来は500g)

1日にお風呂に2回はいることは滅多にないので、多分

1日1回1プッシュ ×2人

で考えていいでしょう。

そういえば、はるか昔の高校生時代。

寮に入っていた同級生が、よくシャンプーのボトルに日にちを書き入れていたのを思い出しました。

あれ、きっと同じことをしていたんでしょうね。

私などは実家通いだったし、シャンプーは家に当たり前にあると思っていたけど、同級生は実家からの仕送りでやりくりしていたようなので、当時から自分でお金の管理をしていたんですね。

思い出したら、今頃節約生活に目覚めた私とのスタートが違い過ぎてなんだか情けなくなってきた…(-_-;)

しっかりしてる人は若いころからしっかりしているんだね。

そんなわけで、子どもにも絶対1プッシュだよと言い聞かせてはじめてみたところ、結構長い期間使えました(当家比)。

年間のボディーソープ使用量を予想できた!

結果として、450gのボディーソープを

1日1回1プッシュ ×2人

おおよそ、こんな感じで使って、どのくらいもったのか。

なんと、まるまる3ヶ月でした。

最後の最後、お湯を入れてジャバジャバやって使い切ったのが6月30日

正規量の500gだと、もう少しもったと思います。

まあでも、だいたい同じと考えると子どもと2人、1年で4本ボディーソープを使う計算になりますね。

普段使っているボディーソープは500gで、約400円弱。

単純に計算して、子どもと2人、年間で1600円分がボディーソープの予算と考えられるということ。

こうやって試してみると、買い置きするにもこの程度までなら買い過ぎということにはならないことがわかりました。

ただし、予算内での話ですが。

うちの場合、オットの使うボディーソープも含めなければいけないので(しかも1回1プッシュ以上使ってる)1600円だけで済むことはないけれど、だいたいのことはわかりました。

そうなると、他の家庭ではどのくらい日用品を使っているのかが気になってきます~。

家族の人数や、使う頻度、使っているメーカーや値段によって違ってくるとは思いますが。

ちなみに、うちの予算としては月3000円。

使い切ることもあればまったく使わない月もありますが、毎月計上してはいます。

この金額が多いのか少ないのか、まわりの友達などには聞きづらいですよね。

結局、検証前にどれくらい使っているのか把握してないので、1プッシュ作戦が節約になっているのかどうかはっきりしませんが、年間使用量の予想はできました。

こんな感じで、他の日用品も年間どのくらい使っているのかちょっとずつ気にしていこうと思います。

日用品費月3000円をさらに下げることは可能か?

時間はかかりますが、節約につなげていきたいなあ。

最後までおつきあいいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク
節約 レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
節約 レクタングル(大)