Amazonプライムを無料でお試し中。続けて利用するかどうか検討中

 

Amazonのサイトを開くと、左上に必ず出ている「プライムをはじめる」という一文。

オンマウスで吹き出しが表示されて、プライム会員ならどんなお得なことがあるのかというものと、「プライムを無料で試す」というのが最後にありますよね?

 

あ、この表示、「プライム会員」になったことがない人の場合です。

または、以前「プライム会員」だったけど、解約してからだいぶ時間がたっている方。

プライムを30日間、無料で試せるのです。

 

子どもが産まれる直前、いつ産まれるかもしれないという時期でもあり、どうしても急ぎで届いて欲しいものがあったので一度「プライム会員」になったことがあったのでした。

 

「プライム会員」だと、お急ぎ便や日時指定便が使い放題

おかげで無事私が欲しかったものは出産前に手元に届きました。

この時も無料で30日間試すというキャンペーン(?)で会員になったのです。

 

スポンサーリンク

解約してもたまにめぐってくる、無料お試しのお誘い

 

実は最初お試しで「プライム会員」になった時、お目当ての荷物が届いたら解約しようと思っていたんですよ。

30日を過ぎても利用する場合は年会費(または月会費)がかかるから。

急ぎで欲しいことなんて年に何回もないし、本当にすぐ必要ならAmazonより値段が高くたって、店舗に買いに行かざるを得ないし、と。

 

ところが、解約しないまま出産し、乳飲み子を抱えての初めての育児。

毎日慌ただしい中、ネットでものが買えるっていい時代になったなあと実感していたあの頃。

必要なものを買いたくて、もちろんAmazonも利用してはいましたが、その時には「プライム会員」解約のことなどすっかり頭から消えていて。

 

ある日ふとカードの明細を見て、Amazonを利用していない月なのに何故かAmazonからの引き落としが400円あることに気づきました。

確か、「プライム会員」になってから半年後くらいだったはず。

 

買い物をした記憶のない400円。

すでに「プライム会員」のことなんかまったく頭にありません。

その頃、布団におくと起きるという、背中に目覚めスイッチを持って産まれた我が子を抱っこのまま寝かせるしかなかった時期で。

その間ネットをするか読書をするしか出来ないという、つらい毎日を送っていた私。

 

1日かけて調べましたよ、この謎の400円。

もう、お分かりですね。

「プライム会員」の月会費!

 

いや、いいんです。

買い物していた月もあるし、その時はお急ぎ便になっていたようだし。

いやに早く届くなとは思っていたけど、「プライム会員」なら当然だよ…。

 

もう、即座に解約したのは言うまでもありません。

 

その時は、急ぎのものと言えば子どものものくらいで、必要にせまられて本当にすぐ欲しいときはやっぱりアカチャンホンポや西松屋へ行っていました。

だから、あえてAmazonでお急ぎ便を使う必要性が感じられなかったのが解約の理由。

 

だけど、半年間気づかずに会費を払っていたのがすこーしだけトラウマとなっていて、その後も何度か無料でお試ししませんか、というお誘いがあったものの、手を出さずにいたのです。

※実は期間を決めてお試し期間以上契約を継続しないように出来ます。

やめても、一定の期間が過ぎると新規扱いになるのか、また30日間無料お試しできるようになるみたいですね。

そこで今回は必要にせまられて、また会員になってみました。

 

どうしてもすぐに欲しかったのは、これ。

子どもの習い事の発表会を撮影したかったので。

 

「プライム会員」の主な特典とは?

 

自分が「プライム会員」になって受ける恩恵って、多分

 

・通常配送無料

・お急ぎ便

・お届け日時指定便

 

くらいかな~と。

じゃ、実際どんな特典があるのかというと。

ズラーっとあげてみますが、私自身使いこなしてはいないので、ホント紹介だけ(-_-;)

 

1.配送特典

お急ぎ便とお届け日時指定便が無料。

ご注文金額にかかわらず、Amazonが発送する商品の通常配送料も無料。

 

2.プライム・ビデオ

追加料金なしで、映画やTV番組が見放題(会員特典対象に限る)。

TV、スマートフォン、PCなどいろんな媒体で楽しめるよう。

 

3.Prime Music

追加料金なしで100万曲以上が聴き放題。

ダウンロードもできます。

 

4.Twitch Prime

USのTwitchが提供するTwitch Primeと連携できる特典。

無料ゲームコンテンツ、Twitch Channelの購読なども楽しめます。

 

5.Amazon Photos

カメラや携帯で撮影した写真を何枚でも保存できる特典。

Amazon Photo無料アプリをダウンロードすると、自動保存や、撮ったその場でSNS

上にアップできて、家族や友人と共有可能。

 

6.Kindleオーナーライブラリー

KindleまたはFireタブレットを持っている人なら、対象のKindle本から好きなものを毎月1冊無料で楽しめます。

 

7.会員限定先行タイムセール

通常のタイムセールより30分早く参加できる特典。

お得なタイムセール商品を絶対手に入れたい人には嬉しい特典です。

 

8.Prime Now(プライム ナウ)

対象エリアのみ、専用アプリでのお買い物を1時間以内に届けてもらえます。

配送は早朝から深夜まで好きな時間で。

 

9.Amazonファミリー

子育て世代に嬉しい、おむつとおしりふきの定期おトク便がいつでも15%オフ。

お子様の情報を登録すると、おむつやベビー用品の限定セールご招待なども。

 

10.Prime Reading

いろんなデバイスで、本・マンガ・雑誌が読み放題。

Amazonだけの限定作品もあります。

 

11.Amazon Mastercard

Amazonのクレジットカードで、買い物などでたまるポイントがプライム会員なら2%(通常1.5%)。

プライム特典使い放題の上、2.5%ポイントが貯まるAmazonゴールドカードなども。

 

12.Amazon Music Unlimited

月額料金を払うと、プライム特典のPrime Musicの機能に加え、さらに4000万曲以上の楽曲を聞き放題。

もちろんダウンロードも。

家族プランや個人プランなどがあります。

 

13.Dash Button(バーチャルダッシュ)

お気に入りの商品をワンプッシュで簡単に注文できる、ボタンが作れます。

商品ごとにいくつでも作れ、再注文が簡単になる機能。

 

14.Amazonパントリー

食品や日用品などをひとつから必要な分だけ届けてくれます。

ただ、ひと箱あたり390円の取扱手数料がかかります。

 

15.Amazonフレッシュ

東京都・神奈川県・千葉県の、その中でもさらに対象エリアだけに限られますが、生鮮食品から日用品までまとめて届けてくれます。

受け取れる時間が午前8時~深夜0時までなので、エリアの方はすごく便利。

 

他にも「プライム会員」だけ参加できるキャンペーンなどがあるようですが、もう私にはもうついていけません、そして使いこなせません(-_-;)

 

でも月額400円の会費でこれだけの特典、使える人にとってはすごくお得だということはわかります。

 

「プライム会員」って、私も実はお得かも?

 

 

対象エリアがあったり、PCやスマホで映画を観たり本を読んだりしない場合、つまり私のような者には、お得感がないと思っていた今まで。

 

ただ移動手段がほぼ自家用車1択の田舎暮らしで、昨今の原油価格高騰という点から考えてみると。

必要以上に出かけることなく、月額400円(年払いだと3900円、月換算で325円)でいろいろ買ったものを届けてくれるというのは、ガソリンの節約につながる可能性があるかもしれないなーと。

 

まあ、月にどのくらい利用するかにもよるけど、Amazon発送の商品は1個からでも無料配送。

今絶対に! というものでもない限り、お急ぎ便を使えばまあまあ早く届くわけだしね。

 

田舎あるあるかと思うけど、1個の欲しいものを買うために車で10分とかザラですから。

本当はセール品だってお得ではないのかも。

 

そうやって考えると、配送特典だけでも案外お得かもしれませんね。

これはお試し期間中に、継続するかどうか考える価値ありだな。

 

最後までおつきあいいただき、ありがとうございます。

コメント